危険な病室

「危険な病室」



静寂が全てを支配するベットの上
眠れぬ事に苛立ちを感じながら

時計の針を見つめ
ため息を繰り返す

今夜も君は
私を求めベットの中へ潜り込んでくる

絡みつく唇は
幾度となく私の理性を吹き飛ばす

熱いミルクを飲み干す君は
まだ物足りずしつこく強請る

何もかもが蕩ける蜜に
深く欲望を突き刺して

いやらしく濡れる花弁は
私の全てを包み込んで放そうとしない

私はなされるままに玩具にされて・・・
もぉ我慢出来ないaa

もっと激しく 
突き動かして

感情も理性も全て吹き飛んで
欲望のままに腰を振り続ける

淫らな誘惑にかられて
なすがままに

飽きるまで犯して
君の中で溶けていきたい

もぉ他に何も要らないから
逝かせて君の中で・・・



なんかネタが無かったのでまた詩を載せてみました(*´∇`*)
今回はエッチィ詩です(*ノノ)
[PR]
by gomityan | 2005-05-03 20:33
<< レアでまくってますよっ! (((;゚□゚)_◇~~アァァァ!! >>